造林補助金制度

山の手入れ(植林・下刈・枝打・間伐等)を行うと補助金が交付される場合があります。

造林の様子

補助の対象になるかどうか、補助金額がいくらになるかは、樹種、林齢、林齢、本数率、森林施業計画に基づいているか、保安林かどうかなど、様々な条件で決定されます。
山の手入れのご予定がある場合は、必ず前もってつくばね森林組合へご相談ください

造林補助金の手続き

個人申請と団体申請に分かれます。
個人で申請する場合は、造林、下刈、枝打ち、間伐の面積が0.5ha(約5反分)以上必要になります。
組合に委託した場合は、0.1ha(約1反分)以上で補助の対象になります。

その他の資金・補助金

他にもいくつかの補助金や資金融資制度がありますので、詳しくは組合事務局までお気軽にご相談ください。